ごあいさつ

ごあいさつ

 平成31年4月1日付けで、北海道新得高等学校から着任しました阿部 穣(あべ みのる)です。60年以上の歴史をもち、利尻の風土に培われてきたこの学校に勤務できることを大変うれしく思うとともに、その職責の重さを強く感じております。
 私は、鹿追高校、札幌月寒高校で12年余り教員として勤めた後、道立教育研究所、網走教育局(現オホーツク教育局)、檜山教育局、新しい高校づくり推進室(現高校教育課)で10年間教育行政に携わりました。その後新得高校で3年間教頭として勤務し、このたび本校校長として赴任しました。これまでの様々な経験を生かし、生徒のため、地域のために力を尽くす所存です。
 皆様方におかれましては、本校への変わらぬご理解とご支援をいただきますようお願い申し上げます。                                                                                                          北海道利尻高等学校長 阿 部   穣

 

学校経営シラバス

 平成31年度 学校経営シラバス → H31学校経営シラバス.pdf
 

入学式式辞

 平成31年度 入学式式辞→ H31入学式式辞.pdf
 

校長室から

新規日誌2 >> 記事詳細

2019/11/29

2019/11/21 卓球支部新人戦団体優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by M.abe
 11月9日(土)・10日(日)の両日、士別市で開催された高体連名寄支部新人卓球大会の男子団体で、本校卓球部が見事優勝し、12月14日(土)から札幌市で開催される全道大会への出場を決めました。詳細はこちら。本校運動部としては、久し振りの団体全道出場です。新聞記事の部員の言葉にもあるとおり、感謝の気持ちやチャレンジ精神をもって試合に臨んでください。健闘を祈ります!
13:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)