ごあいさつ

ごあいさつ

 平成31年4月1日付けで、北海道新得高等学校から着任しました阿部 穣(あべ みのる)です。60年以上の歴史をもち、利尻の風土に培われてきたこの学校に勤務できることを大変うれしく思うとともに、その職責の重さを強く感じております。
 私は、鹿追高校、札幌月寒高校で12年余り教員として勤めた後、道立教育研究所、網走教育局(現オホーツク教育局)、檜山教育局、新しい高校づくり推進室(現高校教育課)で10年間教育行政に携わりました。その後新得高校で3年間教頭として勤務し、このたび本校校長として赴任しました。これまでの様々な経験を生かし、生徒のため、地域のために力を尽くす所存です。
 皆様方におかれましては、本校への変わらぬご理解とご支援をいただきますようお願い申し上げます。                                                                                                          北海道利尻高等学校長 阿 部   穣

 

学校経営シラバス

 平成31年度 学校経営シラバス → H31学校経営シラバス.pdf
 

入学式式辞

 平成31年度 入学式式辞→ H31入学式式辞.pdf
 

校長室から

新規日誌2 >> 記事詳細

2019/10/31

2019/10/23 令和元年度1日体験入学

Tweet ThisSend to Facebook | by M.abe
 10月23日(水)の午後、島内3中学校の中学校3年生31名を迎え、1日体験入学を行いました。生徒玄関で、各中学校の卒業生が後輩を出迎え、会場に案内した後、最初に本校生徒が主な学校行事や商業科の取組などについて、スライドや動画を用いながら説明しました。
 次に2グループに分かれ授業見学・体験授業を行い、普通科の授業を自由に参観したり、商業科の体験授業に参加したりして、高校の授業の雰囲気を味わってもらいました。その後、放課後には5つの部活動の自由見学を行いました。
 終了後のアンケートでは、「学校の様子が分かりやすかった」、「高校生が優しく教えてくれた」、「高校に入学したら頑張ろうと思った」などの感想が寄せられました。この機会を今後の進路選択の参考にしていただき、多くの中学生に受検してもらいたいと願っています。

   
   
15:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)